自動車保険配布スキンパーツ1 タグ:猫 ( 3 ) タグの人気記事

自動車保険配布スキンパーツ1 一発芸...猫さんの戦い

どっちの猫が可愛いですか? | Excite エキサイト
excite のリンクポストで見つけたので、TBさせていただきます。
すごいですねーこんなの見つけてくださってありがとうございます。

ここはもー猫好きな人にどうぞ。

http://kittenwar.com/

子猫さんの写真を2枚見比べて、より可愛いと思ったほうをクリックするだけなんですけど。
永遠に続きます。
で、私は両方ともかわいくてどっちなんて選べない!という状態になって辞めます。

ただそんだけ。
脱力系ですが、かわいすぎます。
[PR]

by oeuf2 | 2006-06-18 15:46 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 ネコさんその後のその後

いやーネコさんのおかげで最近幸せでっす♡

どのネコさんのどの後かといえばこちら。
猫・ネコ・ねこ〜
ネコさんその後

そう、ここまでの話としては、隣人とお話して、ネコさんが自由の身になって、晴れてなで回しても許される(とまでは言われてないけど)身分になったら、ネコさん来てくれない(涙)と思いきや、天気悪かったし、窓開けてもらえてなかっただけなんですねーきっと。

ちなみに本邦初公開。
隣のネコさん。(隣の晩ご飯ではありません....)
f0097503_1914849.jpg


かわいいでしょ?おすましでしょ?

で、昨日。マックでニュースとか見てたら。
とん。いやずしっという音とともになんか気配が。

ネコさんですーーーー♡
いきなりカメラを持ち出し、ネコさんストーカーと化すわたくし。

なになに、どこいくのー?

オ風呂場。
あそ。

もうアキタ。別のとこ行く。
どこー?
寝室。

ぐえ。やめちくれ。
油断した私が馬鹿でした。いやーネコさんを自分宅で見るのなんて10年ぶりぐらいですっかり舞い上がってた私は、経験豊富な6匹の母でした。

ふとんはヤバイっす。チビさんなら、気持ち良くてお漏らししちゃうし。
日本の寝室は押し入れ込みですから。あんなに暗くて楽しい(ダンボールあるし)ところなんて、無視できない。

案の定、駆けつけた時には、満面の笑顔で、押し入れの扉の前で上を見てました。

やっぱり。経験、うそつかない。

次の瞬間、こういうことになってました。
f0097503_18594274.jpg


他所ん家だっつーの。分かってる?なにリラックスしてんの。
え?おい?

アキタ。次。

私の怒り(嘘。笑)を無視して、すぐ側を通り抜けてゆきます。
f0097503_18595680.jpg


めざすはー。
f0097503_1901081.jpg


ベランダ。

想定内です。
6匹の元母はこんなことじゃあ驚かないー。

この顔見て?ありえないリラックスさでしょ。完全、別宅状態。をい。

あまりに和んでたのと馴染んでたんで、ビデオ撮っちゃいました。しかも2本。
しかも人ン宅のネコ。

ねこ1
ねこ2

でも、ベランダ庭が、それはそれは大層お気にめしたようで、あろうことか、うちのシブレとミントをお食べあそばした上、予備においてある土の匂いをかいでいたのを見て、またなにやらピンときてしまいました。母の経験は強し。

これはトイレを狙ってる顔でわないのか。
上にまたがったら次にすることは、全世界ネコみな同じ。

よっしゃー。
と脇をかかえて、窓からお帰りいただきました。

窓を閉めると不安になるようで、自分から窓によってきてくれたので助かった。
そうじゃないとパニックおこさせて、ベランダジャンプさせて路上にでも出させてしまったらえらいことでした。

次に来たときのために、注意点を主人に言い含めておいたことはいうまでもございません。

オシイレ×
ベランダ要注意
やばいときには、窓を閉めると自分で寄ってくる。

以上。

妻の伝言でした。

ふふふーネコってやっぱりいいですねぇええええ。自分のがほしいけどだめだもんなーこの部屋は。
主人に、どーして私はネコを生めないの?とつめよって、ボクにはネコの遺伝子がないからムリとすげなくされた哀れな妻oeuf。(妻にはないとはいわなかった。)

また、ネコさん遊びにきてねー。
[PR]

by oeuf2 | 2006-06-11 19:24 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 八ケ岳高原の1

行きましたがなー。八ケ岳高原。生まれて始めて寒い時期にこんな高いところに行ったの。(もっと高いところなら、真夏のスリランカのお茶製造場所=めちゃ高地がありますからねー。でも歩いたことはほとんどなかったな。それに夏だったし)。

だーって高所恐怖症でしょー?寒いの嫌いでしょー?
誰がこんなとこ行くかって感じだったんですけど。

エリックをねー近場でどっか連れてってあげたいと思ったら、まーGW直前でも空いていたのでこれは行くしかない、と高所恐怖症のことは忘れて行ってしまいましたの。


一言でいうと新鮮でしたー。
あと寒かったー。まじに行った日は「今夜は気温がマイナスになるかもしれないよ」ってオーナーが行ってましたもの。暖房ばきばき入ってたし。ぎょえー。

でも面白かったです。

というわけで、まずは写真をごらんあれ。

根が子供ですからこの方は。もー朝から嬉しくてしょーがない。バカンスバカンス。
超ハイテンションで洗い物をしております。
f0097503_1352323.jpg


諏訪・岡谷行きというバスに乗って、3時間弱でつくんですが、このカラフルな隣のバスが気に入ったエリックは、乗りもしないのに隣のバスの写真を撮りました。
(うちのバスは地味だった。。。)
f0097503_13521436.jpg


すごく不思議なものが珍しいのよね、彼にとって。当たり前っちゃーあたりまえだけど、ハイウェイのサービスエリア。うーんユニークだーと写真を撮ってました。
そっかーそーなんだねー。
f0097503_13522694.jpg


で着きました。ぼーっとチェックインを待ってるところ。ペンションですから小さいし。バリの小物がそこここにあって結構好きな感じ。
f0097503_13523826.jpg

f0097503_13524914.jpg


部屋の鍵が猫さんについててかわいい!これほしーと思っちゃいました。
バリだよね。
f0097503_1353292.jpg


これがペンションの外装。見て。霧がかかってるでしょ?
まじ、こうでした。ぶるぶるぶる...
いつもならGWは桜が満開なんだって。今年はつぼみもまだ硬いって。
やっぱ寒いんだー(泣)
f0097503_13531684.jpg


毎度おなじみうちのちびたちも連れていきました。
が、エリックのママが、私にって送ってくれるので、どんどん増えてる。
もう1匹まもなく来る予定。うーん旅行に全員連れていけるのはこれが最後かな。
(1泊なのにちゃんとした旅行かばんを持っていったんだけど、この子達の輸送用。
私たちの洋服なんて入りませんでした。っていうかいらなかったけど)
f0097503_13532772.jpg


f0097503_13533973.jpg

このペンション。信じがたいほどの美猫さんがいたんですよ。
もー久しぶりの猫さん遭遇になで回してしまいました。
毛が少し長めだったし毛の色が灰色っぽかったから洋種かハーフか。
まーとにかくほんとうに可愛くて、猫らしく我が道をいっていました。
あーもう一度撫でたい。


この日はお散歩どころじゃなくて、霧と冷え込みで部屋で過ごしました。
おかげで主人は初めてといってもいい日本のテレビ番組に妙に熱心に見入っておりました。(だってうちってケーブルテレビで字幕の映画か、アメリカなどのテレビ番組かナショジオしか見ないんだもん。フジテレビが何チャンネルか尋ねても答えられないはず...。)

f0097503_1358524.jpg


さて、一晩明けて次の日はというと...。
[PR]

by oeuf2 | 2006-05-04 13:58 | バカンス vacance