自動車保険配布スキンパーツ1 Noelですねぇ

相変わらずぐーたらの私。
いよいよ来週いっぱいで今の仕事を終えて、来年から新しい職場に正社員です。
この話題、最近書いてなかったけれど、それってー

もしかして「健康診断で結果が悪くて内定取り消しかもー」
とか「出した書類に重大な問題があって内定取り消しかもー」
とドキドキしてたからなんですね。
笑えるけどーでも真面目に心配してたんです。はい。

で最近って内定後にブログとかを探し出して、その人の人となりをチェックするとか。
で自主的に自粛してました(笑)
実際に内定取り消しになった人いるらしいんですよーもう怖い怖いったら。

ありがたいことに私の名前は同姓同名同じ漢字で日本中至る所にいるし、googleとかで自分で検索しても「どんなに探しても自分のページがでてこないったら!」状態だったのでまーいいかっと。思ったりはしてたんですけど。念のため。ね。

でも昨日、健康診断に行ってきたし、特に大きな問題はなさそー(だと思いたい)だし家に帰ったら、会社からお手紙が。

あーやっぱり「内定取り消し」お手紙だー。さっき人事の人とメール交換して、来年初出社日の手はずを聞いたはずなのにな。水臭いな。メールで知らせてくれればいいのに...。なんて思ってあけたら。

La carte de Noel でしたー♡。人事からの。
どこまでも外資系ーな会社なのでした。でもちょっと驚いた。

(その後、印刷技術者プロフェッショナルなエリックと印刷知識そこそこ豊富な私で、うーんこの印刷にはお金がかかってるねーインクが金だしさ。青い色も光ってて特色だよーエンボスもあるしね、と盛り上がったわけです...。マニア過ぎて分かる人にしかわからない話題ですみません...)

ってことで、これだけお金をかけてくれるってことは(もといお金のかかったカードを送ってくれるってことは)きっと気は変わらないだろーと主人と一応納得いたしました

次は3ヶ月後、試用期間で首ちょんぱにならないよう頑張ります(笑)と思いを来年にはせる妻。疑い過ぎだって自分でも思うけれど、それぐらい最近の人生の中では嬉しかったこと。なんとか続けていけるよう頑張らなくちゃーって感じなんです。

で、明日はla fete de Noelをうちでやるんだけれど、何にもしないでぼおおおっとしている私たち夫婦。
なんだか朝から気分の違った音楽を聴きたくて、インターネットラジオなんか探しちゃったりしたら、良いのを見つけました。といっても私たち夫婦にちょうどいいってだけなんですけど。

ラジオ・ノスタルジー
http://www.nostalgie.fr/


いくつかチャンネルがあるんだけど、うちのお気に入りは「nostalgie la legende」
とてつもなく古い曲ばかりかかりますから、若い人には退屈かも。
エルビス・プレスリーからビージーズぐらいまでの年代の曲じゃないかな、フランス語と英語の曲を取り混ぜてかけてくれるので、とても懐かしく楽しい。

考えてみると今の日本では考えられないと思うけれど、私の小さい頃っていうのはFrench popsといわれるジャンルの音楽がトップ10(もちろん日本の)の1位とか2位とかになっていて、まるで歌謡曲の歌手のようにミッシェルポルナレフやフランスギャルのビデオとか写真とかがテレビに映し出されて音楽が流れるっていうのが普通だったのよね。

だから相当小さい頃から音楽の好きだった私はフランスの音楽ってのは当たり前に聴いてた。シェリーに接吻っていうミッシェルポルナレフの曲があるけど、子供ながらトゥトゥトゥマシェリーマシェリーとすでになんちゃってフランス語で唄ってたんだった。
(これがma cherieという呼びかけの言葉だと気づいたのはつい最近です、はい。シェリーさんじゃなかったのよね)
12歳のとき、ミッシェルポルナレフ狂いの友達の家に呼ばれて、約6時間?もっとミッシェルポルナレフのレコードを立て続けに強制的に聴かされた上、「踊れ!」と命令されて、必死になって踊った思い出があります私...。

もうちょっと大人になってから読みふけった日本の明治時代の小説は皆仏文科卒の小説家のもの。当時は当然だったのかもしれないけど、小説家になるなら仏文科出なくちゃいけないんだ、と真面目に思ってたし。

ま、そんな私にこの伝説のノスタルジーラジオはなんとも懐かしいし、知らない古い良き時代のフランスの曲もたくさんかかって楽しい。
何よりエリックが楽しそうに口ずさむのが面白いし楽しい。

私はこういう音楽が好きなことを隠さないけれど、主人は今までレゲェだ!テクノだ!パンクだ!といっていたので私としてはちょっとびっくり。

エリック、こういうの好きなの?
うーん昔はそうでもなかったんだけどね..(笑)

ま、年を取ったってことですかね。でも楽しいのだからいいよね。

というわけで久しぶりに何もせずただラジオを聴いて午後を過ごしたのでした。

最近思うんだけれど、幸せって足下にあるよね。望む方向にはないのかも。

この前、吉祥寺で人込みに押されて、たくさんのお買い物をして、にこりともせず暗い顔をして電車に乗っている人をたくさん見ました。探し物はもうお持ちですよ。そう心の中に...。

主人と何もしない1日を過ごせることに感謝できる自分に、感謝したい。
そんなまったりしたNoel2日前です。
[PR]

# by oeuf2 | 2006-12-23 18:48 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 お昼寝に見る夢

お元気ですかー?
寒くなってきましたねー。

私は最近日曜日になるとばてーーっとしてぼんやり1日を送ることが多いのですけれど、今日もなんだか疲れちゃったなーとか思ってたらお昼寝しちゃいました(笑)

エリックは コムベベ comme un bebe つまり赤ちゃんみたいだっていうんですけれどねーま日曜日なんだからいいでしょって。

ちなみに主人は朝遅く起きて、起きたらお昼寝しないタイプ、私は朝早く目が覚めてしまうので、昼間することがなかったりするとお昼寝しちゃうタイプです。どうもこの4年弱観察するにこのタイプは互換性がないというか、どっちかしか選べないみたいですね。

エリックのパパは朝早く起きてお昼寝なしタイプ、ママは朝遅く起きてお昼寝ありタイプ。だからパパとママといたときは、朝起きるとパパと顔をあわせて、お昼寝するとママみたいだと言われてました。

ま、いいや。でお昼寝って比較的夢を見るんです、私。
極彩色で怖い夢も楽しい夢もあるけれど、なんというかカラフル。
最近忙しくなくなったからか怖い夢は減りましたね。というか疲れないからお昼寝するのも稀になったのだけど。

よく言いますよね。ある国の言葉を勉強しているときその言葉で夢を見るようになったら一人前、じゃないけれど、まーある種の到達点に達した、というか。

そういえば私ってどうなんだろう???と記憶をたどったりしても思い出せないことが多かったのですが、ここのところ立て続けに夢をみたおかげでわかりました(笑)

日仏英3カ国語ごっちゃです。

この前は、タヒチ出身の人とアメリカ出身の人を前に、エリックが私に「行かず後家!」といったので頭に来た!だからエリックは私に謝らなくちゃいけないということを英語とフランス語で一生懸命説明して、私の味方になってもらおうと努力する、という夢をみました。。。。。。。疲れる設定だーーー。しかしなぜ「行かず後家!」なんだろう?しかも夫が妻にいう言葉じゃないよなーーー。

で、今日はパリ(だと信じてたんだけどあり得なそうな街だった)にアパルトマンを借りて住むことにした私たち。パパとママも一緒に(すでにありえない。パリに住まなくたって近くにおうちあるんだし)。でお引っ越し荷物を片づけた後、なぜか1人で街散策。この方向音痴の私が1人で。今じゃ日本の町だってエリックとじゃなきゃ歩かないってのにすごい勇気。

で、街の方向感覚を身に付けようとしたんですけど、あ、そーいえばいきなり街の商店が、フランス語とカタカナ表記にあふれてました。変だ。
で、あーここいわゆる日本人街なんだわと納得(っていうか普通借りる前に調べるでしょ?私)で歩き回ってると街のすぐ横が港。ないですねパリには。で、左手にお船を眺めつつ街を歩いておりました。どうやら私クリスマスのプレゼントをエリックに買いたいらしく、果敢にもお店に入っては眺めるんですが、どうもジャンクで可愛くないでっかい袋のチョコレートしかなくて買う気になれず。そうしているうちに暗くなっちゃって、あ大変。ここ日本じゃないんだから1人歩きは危ないでしょってパパとママに叱られちゃうから帰らなきゃーと街の方向を見定めてお家に帰ろうとしてたら目が覚めました。
さて、oeufちゃんはおうちに帰れたんでしょうか....。

この街、いきなりUFJ銀行とかあったりして、やっぱり変でした。妙に高層ビルも多かったし....。ま夢だからねー。

エリックに尋ねてみたら、彼の夢も最近3カ国語だとのこと。上手になったかどうかより日々触れている言語が夢でも出てくるってだけのようです。ま日々触れていれば少しずつ上達するわけだからそういう意味では、ある段階に達してるといえるのかも。

皆さんの夢はどうですか?カラフルで3カ国語も楽しいですよ....。
[PR]

# by oeuf2 | 2006-12-10 15:32 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 フランスのインターネットニュースチャンネル

お久しぶりですー。さぼり癖がついちゃうとすぐさぼっちゃうわねー。ごめんなさーい。
ってことで今日は手短に。

仕事場で仕入れた情報。

フランス初のインターネットニュースチャンネルができました。
だそうな。ほんとかな。

http://www.france24.com/live/index_FR.html

Franceには他にもインターネットでも放映しているテレビはあるけれどすごくちっちゃい画面で目が寄ってきちゃうのよねー。
これは大画面OKで音もはっきり。

プレゼンテーションもなかなか良い感じ。

ディクテするにはいいかも。
見たらいきなりアメリカの大統領がでておりました。おひょ。ふいをつかれてびっくりです。

結構おすすめー。
[PR]

# by oeuf2 | 2006-12-07 19:25 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 隣の怖い警備員さん

ずっと面接ネタも辛い(書くほうも読むほうもですよね)ので、最近毎日気になっていることなぞ。

隣の家の警備員さんが怖いンです。

いや、省略しすぎですね、この文。

隣の(建築中の)家の(前に立って交通整理をしてる)警備員さんが怖いンです。

なんでかっつーと、車のことだけ考えてるらしくって、車の整理はしてるんですけど、人が視界に入ってないみたいなの。
どんなに近くで車が通りすぎるのを待っていても、私のすぐ横を通るように車を誘導させたり、渡ろうとしてるのに対向車線からの車に通っていいよサインを出しちゃったり。

それが家のすぐ隣なので、もー視界もへったくれもなくて、本当に怖いんです。

おじさーん(むしろおじーさんかも)こっち見てよー、車同士がぶつかるよりあなたの目の前であなたの誘導で走っちゃった車が私をひき殺したら、あなたの罪は重くなるわよー。

と毎日心の中で叫びながら渡る道の反対側。
やっと仕事決まったっつーのに、こんなことじゃ死なないぞ。

とまぁ毎日気迫だけを頼りに道を渡っているのでした。
早く工事終わって。
[PR]

# by oeuf2 | 2006-11-27 19:33 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 面接笑い話

しばらくはこのネタで引っ張れるかな、と(笑)

9月からいろんな仕事に応募して面接とか受けたんですけどねーまーいろんなことがありました。
私はIT関連外資系にターゲットを絞って応募していたんですけどね。
その手のサイトがあって、まずはCV(つまり職務経歴書)を英文、和文で登録。
面白い仕事があったら1クリックで応募!ってのが通常なのですが、そっからが長い。
応募したらわりと早く連絡がきます。

でもそれは書類審査が通ったわけでも、どこかの企業に応募しました通知でもなく、
中間の人材紹介会社といわれるエージェントに登録をしたい意思表示を受け取りました通知になるんですよ。

で、このエージェントに登録のための面接1回。
これが終わって、どこかの企業に晴れて応募。まずは書類審査です。
1,2週間後に返事が来ます。だめなときにはとっとと返事がくることも。
あるいはすぐに会いたいと返事がくることもありますけれど。
で、一次面接となります。これは実際の仕事での上司との面接ってこともあるんだけど、人事の面接ってこともある。

最初に撃沈した会社では、人事の一次面接で、会った途端に「絶対通らないな」と分かっちゃいました。だって話すペースとか雰囲気が合わなすぎて、話すのが辛いのだもの。
案の定落ちまして、理由が「企業風土にあわない」ですって。

えー企業風土って何ですかー?ってずっと疑問だったんだけど、ずいぶん後に別のエージェントさんがちょっぴり説明してくれました。つまり「落ち着きすぎ。貫録ありすぎってことですよ」
フリーランスが長かったからねぇ、迫力があるのは仕事をとるために必要なことだったんですよってば。それにしても。
じゃ日本の企業って(日本に存在する外資の企業ですよ)「落ち着かず、貫録なく自信のない人のほうを採用したいものなの???」
謎です。

私は23歳で日本の大手電機メーカーの研究室に就職をして3年で辞めてしまったのだけれど、そのとき感じたなんというか閉鎖空間のような息苦しさを、あらためて感じてしまったのでした。あれから20年後の今も変わってないんですねー。愕然。

前途多難な予感がしつつ、就職活動は始まったのでした。つづく...
[PR]

# by oeuf2 | 2006-11-26 12:41 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 祝!正社員っ

とんでもなくご無沙汰いたしておりまするー。
9月から探し始めていた仕事もかなり撃沈して落ち込んでおりましたが、
ひょんなことで見つかってしまいました。来年の1月から正社員でございますー。

うーーーーーーーーーーーーーやっほー!
やっと経済的に安定します。
っつーかアパートの契約更新のための1ヶ月余分にお金を払うってのが
安心して大丈夫、っていえるようになりそう。

外資系の会社のカスタマーサポートなんですけどね。
嬉しい...........。
長かった私の秋がようやく終わりをつげて、落ち着いて年末年始を迎えられそうです。

今まであった面接びっくり話はおいおい出していくとして、
まー3ヶ月で見つかったというのはとてつもなくありがたいことなんだというのもおいといて、今は心底ほうっとしたって感じです。

主人と一緒に来年はフランスに帰れるかも。
いやいやそのまえに主人のお兄さん(パリ市警のお巡りさんらしい...)に存分に東京見物してもらえるかも。
あーお金ってないと困るのよねー。ありすぎても困るんだろうけれど、今のところそんな悩みはもったことないし。

私を正社員にしようと決めてくれた皆々様、よくぞここまでへそまがりで全然日本人らしくない!といわれる私に決めてくださいました。慎んでお礼を申し上げます。

あ、そういえば結婚式ってしてなかった。友人集めてパーティーしただけだった。
だから未だにフランスでは結婚してんの?と疑われている主人。
できたらいいなー。

なんてトラの皮算用も進む、ちょっとだけ呑気な昨日からの私。

ブラボーーーーーー!
[PR]

# by oeuf2 | 2006-11-25 18:02 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 とつとつと...

お久しぶりでございます、皆さま。

体調がよくなかったり
精神的にまいってたり
物理的に忙しかったり

本当にいろいろで

ブログ書く気分になれなかったり、ネタが物理的になかったり、とずいぶんごぶさたしちゃいました。

でもね、続けていきたいんだって気持ち、大事ですね。

ちょうどMyBookというサービスが始まったの、皆さんご存知ですか?
ブログがPDFになっちゃうんです。

まぁ、1つのブログをずっと長く書いておられる方から気にならないかもしれないけれど、私の場合、卵色日記1から移動してきていますので、いつなくなっちゃうかなーとひそかに心配してたんですよ。

で、PDFにしてとっておこうと。

PDFは1つ480pageぐらいまでしかできないから、一生懸命書いていた2005年の3月ごろのものだと3ヶ月ぐらいで1つのファイルにしなくちゃいけなかったんですけれどね。いくつ作ってもPDF作るだけならタダ(印刷を注文すれば有料)なので、5つぐらいに分けて作っちゃいました。

そうそう、最初のころはわりにニュースネタでフランス語と併記してたんだよねーとか。
今のスタイルになってもだいぶ写真をいれずにやってきたなーとか。
写真のレイアウトに凝った時期もあったし。
1年前ほどからめっきり記事が減ったのは仕事のせいでもあったなーなんて。

そういう自分で書いてきた歴史をあらためて見直したら、いとおしくなっちゃった。

体調壊して、いろんな、もう本当に多くの人に心配もしていただき、助言もしていただいたけれど、迷いも多くって。

えっとー不惑の年はいくつだっけ。少なくとも私の場合40歳代じゃないなと実感したり。

その体調の悪い間に、無謀なことにとりあえずの派遣仕事の面接と正社員になるための面接を片っ端から受けていたので、なんだかよくわかんなくなっちゃったり。
(だいたい面接なんて落とすためのものでしょうから、きっついこと言われるのよね。体調にはよくありませんって)

きわめつけは、フリーランスやっていたから私にはスタイルができてる。だからいっそフリーランスに戻ったら?なんて言われたこと。それじゃ2人分の食いぶちを安定供給できないから、仕事探してるんでしょうにっ。

2ヶ月のめくるめく日々の中で(決してよい意味でめくるめいていたわけではありません)要するに分かったことは、既婚の40代フリーランス歴10年以上もある、マルチリンガルで口うるさいキャリアウーマンと称するおばちゃんに、今の日本では(海外ではもちろんだけど)与える仕事はそんなにはない、ってこと。

やっぱね。っちゃーそれで終わっちゃうけどさ。

それっていけないことかな?誰だって40歳も過ぎて20年近く仕事ってものをやってれば方法論だってスタイルだって出来てるし。それで食ってるし。それがないほうが問題でもあるでしょ。

と今日思いました(笑)。

病院の先生がね、キーワードは「自分のために生きる」だ。と何度も繰り返していってくれてました。私はどうも人のことを先に考えてしまうので、でそういう人が40代半ばぐらいですんごい具合悪くなって病院にくるらしくて、そういうのの専門といってもいい更年期科(いやたまたま内科にいったら先生が更年期科もやってたってだけだけど)の先生に断言されればね。そっかなーとも思いますわ。

うちの主人はそういうこと何も言わない人。私がどうであれ病気であれ元気であれ、私のことを必要といってくれるから、なんかちょっと超越しちゃってるのよね。
でも私ゃ泥沼の中のお魚よろしくもがくわけで。

今度の派遣仕事は、今までより朝も早く夜も早く7時には家に帰ってきちゃう(今までは朝も遅く夜も遅くご飯を作るのが9時ぐらいだった)。生活のリズムも仕事仲間も変わってきちゃうけど、それでも責任の重さが減るのが嬉しい。
それと同僚や上司とお話できるのが(笑)。

笑えるけれど、以前の職場(それでも約1年やった)では上司以外の人と話すことは半年に1度とかそんなペース。すんごく苦しかったです。おしゃべりしたかった。

今度の職場はコミュニケーション命!だからおしゃべりができるし、かわいい女の子も同僚にいる。やっぱ女の子だよねーくだらない話するならね♡
少し楽かな。

エリックとの夕ご飯も少し時間がかけてあげられるようになるといいな。
1年も手抜きしてると本当に手抜きが身についてしまいます。気にしない主人。それもまたよいかもしれないけれど...(笑)

そんなわけで、とつとつと、生きていきたいと思います。

そうそう病院は驚異的な貧血状態を脱して「人間並に」なったということで、サプリメント程度のものをとっておけばよくなりました。とはいえ時々まだ病院には通っているのだけど、先生に言われた印象的なこと。

60歳とかそのぐらいになったとき、自分がどうありたいかを明確にイメージしなさい。絵に描けるぐらい。そうしたら今自分が何をしなくちゃいけないか分かってくるから。たとえ体が嫌がっても、その目標に対して妥当なことだったら、頭で体を説得すれば体はついてくる。

うむ。私、最初は60歳になったら海辺にエリックと家を買って、ぼんやり暮らしてたい。だからお金が安定的に必要。だから正社員である必要がある。というわけで正社員の口を探していたんだけど、私が仕事を探すような外資系って突然首切りがあったりするので全然安定的にお金が供給される保証はない。ってことに気がついた。

だから、お金が安定的に必要。だから仕事がずっと必要。に切り替えて、
60歳になったら、エリックと自分らしく生きていたいに切り替えることにしました♡。
このほうが現実的。

無理しない。とつとつと生きる。それが私の性格上とっても難しいことだってわかっているけど、まぁ頑張ります。

とつとつと。
明日もあさっても。

いつかそう生きることが身に馴染むように。
[PR]

# by oeuf2 | 2006-11-05 17:13 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 今日の嬉しいこと

やっと求職活動から(しばしだけど)開放されたので、お外にお散歩したくなりました。
私は、普段はちょっと(ほんとはかなりかも)対人恐怖なところがあって、
お外にお散歩にいくのもエリックの後ろに隠れて、だったりするのです(実は)

職業柄インストラクターなどをやると人目にさらされてなくちゃいけないことも多く、その反動みたいなんですけど。

でも今日はとっても珍しくお外にお散歩に行きたい!と思っていつもの吉祥寺にお散歩にいこう!と主人にいいました。

主人はもとよりお散歩好き。行こう行こうとばかりに電車に乗ってー
まずはいつものシガリオ屋さんでシガリオ買って
いつものカフェでカフェ飲んで

どうする?
いつもならこのあたりで私の散歩熱は満足しておうちに帰ろうよっておねだりするんですが、今日の私は違う。

井の頭公園行こうよ!

エリックは、プークワパ(pourquoi pas、この場合、行かいでか、って訳しかないんですけど、それをしない理由はないってことで、もっちろんとなります)ってことで
井の頭公園お散歩。

日曜日の井の頭公園は玉手箱状態といいますか、面白い。
東京都に登録されている大道芸人さんたちの許可されたパフォーマンス会場なので、どうどうと大道芸人さんたちやミュージシャンたちがいろんなことをやって、人だかりもあったりなかったり。

最初に見つけたのは、エリックと同じ系統のクルン(clown、日本でいうピエロです)ジャグリングとかいろいろやってますが、今一つもりあがらなかったかなー。かわいそう。上手だと思ったんだけど。
最後にナイフ2本をジャグリングしながらリンゴを食べてました。お客さんのノリがもうちっと良かったらよかったのにね。って感じでした。

次が3人組のミュージシャン。あんまり興味がもてなかった。それからクラシックの楽器をもった何人組か。私には音も聞こえませんでしたが、人だかりはそこそこありましたね。

で、その後見つけてしまったのが、バルーンアーティスト。なかなかこれが素敵なおっちゃんでキップがよいというか昔気質風のプロっって感じを漂わせたかっこよいおっちゃん。お神輿仲間をほうふつさせる感じが気に入ってみていたら、あっという間に大作を仕上げてしまいました。ロードランナーとかいってたな。エリックは知ってるよ!っていってたけど私はなんか見たことがあるキャラクターって程度であまりぴんとこなかった(でもとっても可愛かった)
手技の素早さと鮮やかさに、呆気にとられて、というほうが正しいほど見入ってしまいました。

ちょうどお友達のシンガーソングライターさんが来て、即興のコラボレーション。
彼女は笑学校という、テレビの「めちゃいけ」のエンディングテーマになっている曲を唄っている方だそう。素敵な歌でプロって感じの迫力を感じました。

で15分ほどかかる(バルーンアートっていうのは見ている間にできていくものなので15分かかるのは大作!)ものを、パーツパーツを作って皆に渡していくから完成まで大事に持っててね、と。

もー私は子供みたいに私にもパーツちょーだい!な目をしてたらしく、すぐにくれました(笑)エリックにももちろん。

でなんだかんだで出来たのが、スヌーピーとウッドストックが飛行機に乗っている、わりに有名な漫画の挿し絵どおりのもの。びっくりしちゃって拍手喝采。私がもってたのは飛行機の一部。エリックがもっていたのは、ウッドストックのメガネになりました。

そのあたりでもー嬉しくて嬉しくてすっかりおっちゃんのペースに巻き込まれていた私ですが、その後いかにバルーンアート用の風船をふくらませるのが大変かというのを、皆にも体験してもらおうコーナーがありまして、ど真ん中の最前列に陣取っていた、しかもガイジン、エリックは真っ先に指名されました。

とーぜん断らないエリック。どこから来たの?フランス。と答えた途端、ボンジュールと挨拶してくれたおっちゃん。さすが雰囲気作りもプロです。エリックもそりゃー心得たものって感じで「訳分かってません通りすがりのガイジン」役を喜んでやりました。

で、日本代表素人2人とかと戦う?はめになったのですが、私はひそかに恐れてました。何事も周囲が思うより注意深く観察して説明される前にできちゃうエリック。鳴り物入りで指名されて、ここは素人が全然ダメダメでやっぱりおっちゃんプロ!さすが違う!パチパチパチとなるところ、エリックができちゃったらどーしよう!

どうもそんなに簡単なものじゃなかったらしく、全然ダメダメでした(ホッ)
でもおっちゃんの「簡単バルーンの膨らませ方」を習って、ちょっとだけ膨らませることができたのもエリック1人。後の方は、習っても全然ダメダメでした。

ということで、「ちょっと膨らみましたねー。お見事!ミスター....」そしたら面白いことにまわりから「ボンジュール」という声が飛んで「ミスターボンジュール!」と照会されるはめになったのです。エリックはもう喝采を浴びて得意満面嬉しそう!
私もすっごい幸せな気分になったんです。

そして、おっちゃんてば(本当は粋な方です。ごめんなさい、おっちゃん、だなんて)最後に真っ赤な♡と中に青い鳥を入れたのを作って「幸せは皆の心の中にある」ということを言ってたので、うんうんそうだよねーなんてしみじみエリックとうなづいちゃいました。

でね、でね、最後にお約束の「お気持ち」ってやつを帽子に入れにいくと、エリックとも私とも握手してくれて、その♡と青い鳥をくれちゃったの!(私が欲しいーーーーーー って目をしていたからに違いないんだけど)

やったー!ってもう大はしゃぎ。帰りの電車では初老の紳士に「それ素敵ですね」といわれて「いただいたんですっ」と自慢気な私。
目立つのも気にせず幸せ満面で帰宅しました。

なぜか帰り道にAUのショップでバーバパパ(綿飴)とポップコーンを無料配布していました。盛り上げてお店に入ってもらおうという魂胆のようでしたが、軽く無料配布だけいただいて通り過ぎた私たちは、祭りでも縁日でもないのに、バーバパパとポップコーンとバルーンを抱えて家に帰ったのでした。
冷静に考えると変だけど、まーいいかー。
というわけで幸せ満面なoeuf夫婦なのでした。マル。

得意満面な写真。
f0097503_18285324.jpg

f0097503_18291417.jpg


そしてこれが♡と青い鳥。いいでしょ。
f0097503_18293053.jpg

[PR]

# by oeuf2 | 2006-10-22 18:30 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 今日の悲しいこと

今日、長年の友人である初代iMac Rev.Aが電源が入らなくなりました。
仲の良い友人を失ったみたいに悲しい。
主人がいろいろ試してみようよといったけれど私はいやだといいました。

ガンで寿命が分かってる人のように、とでもいうのでしょうか、
存命処置はしたくなかったのです。
私には彼が休みたがってるの、わかるし。

10年以上も一緒だったでしょうか。
彼が日本で発売される前には、Satokoと一緒に渋谷の発売記念パーティにまで参加したものです。
いつかこの日がくるとは分かってました。

今までありがとう iMacくん。
[PR]

# by oeuf2 | 2006-10-22 17:48 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 やったー仕事決まったー

もーばくばくものですよー。
派遣だっつーのに10月末で契約終わるっつーのに11月1日からの仕事が決まらなくて決まらなくて。
契約終了10日前の昨日、やっと次の仕事が決まりました。

本来ありえないんだけどーーー。
もともと9月頭にこれまでの3ヶ月更新から1ヶ月更新にしてくれ、と突然いわれたので、これはもうすぐ契約を切ろうってわけね、と思った私は就職活動開始。

年も年だし、正社員がいいわって思って、書類を送ること10社以上、うち一次面接4社うけて2つ落ちて1つは求人をやめることに方針変更されたので、残るは結果待ち1つのみ。
求職活動って時間かかるのねー。びっくり。2ヶ月ぐらい面接に費やされてしまうので、もとより派遣契約が切れかかってる私としては時間の猶予がなくて、受けはしたけれど最後の面接までいくのに時間切れになっちゃうかも。

というので、派遣の仕事を再び探し始めようとしたらそこに罠が。

日本側では仕事を続けてほしい、しかし私の費用はUSから出ている。したがってUSの人がうんといわないと私の雇用を継続できない。担当製品の出荷は終わったばかり。私が必要ともいえるし必要ないともいえると思うけど、こんなちょーしでずっと煮え切らず。通常派遣の契約は1ヶ月前までに結論を出してもらう、だったのにぎりぎりの2週間前の土曜日まで待たされて情報なし。では他の仕事に変わっても文句いいませんね?いい仕事みつけてくださいね、的にすっきり解決したと思ったんですよー。

そんですぐ次の仕事をあたって翌日の面接予定も決まったところに、今のポジジョンからUSでOKでたから契約更新しよう!といわれて。いやーもう別の話が動いているから簡単にうんといえないので、結果を待たせてください。了解。

じゃー別の話がすんなりいったかというと、その部署の人はとても気に入ってくれたのだけど部長がつかまらなくて最終承認が降りない。もう一度面接来て部長にあってくれ、まで言われたのでそれは派遣では通常やってない、と泣きをいれて勘弁してもらいましたが、通常面接の翌日ぐらいにでる結果が3日も待たされるはめに。

心臓ばくばくのジェットコースターなみで過ごした今週、現部署からもせっつかれてるし、なんとか今日結果をもらいたい!なんて思ってたら外出先の上司から電話。

君、○○部の面接受けたよねー。そこの方から電話もらっちゃってね。仕事のきりはよくて大丈夫ですか?的な照会だったと思うけど、ボクの一存でね11月末まで現職にとどまる12月1日から移動するってのはダメでしょうかって尋ねてしまったの。
君の意志を尊重するっていっておいたけれどね。向こうもいいですよっていってくれたのだけど、君は残ってくれる?

そうなんです、移動元と移動先は同じ会社で場所が違うだけ。この会社では珍しいことではないんだけれど、さすがにこんなややこしいことになっちゃうのはナシだと思うんだけど。上司がつい言っちゃったらしいんだよねー。正社員は気楽でいいけど派遣は紙切れ一枚で収入が変わるんだから勝手に私の人生を変えようとしないでほしいものだわー。

で、言いにくかったけど、残りません。ってきっぱり答えたの。そしたら、上司はあっさり、あーじゃーこの話忘れてー。移動先の方にも11月1日からお世話になりたいっていってますからー、って伝えておくからー。と引き下がってくれた(よかったー)

それで約1時間後、11月1日から来てくださいという正式な結果が知らされた。

正社員のポジションを探し始めたのが9月頭、10月末までに間に合わないぞと思ったので派遣のポジションも探し始めたのが10月頭、1つ決まりそうだった仕事がドタキャンで先方の方針変更でなくなっちゃったのが10月2週、現職に他の話がくれば(私を)ゆずるといわれたのが10月3週月曜日、他の仕事を探して面接の約束を取り付けたのも同じ日、やっぱり12月末までいてくれといわれたのが10月3週火曜日明け方のメール、他の仕事の面接もこの日の夜、他の仕事の面接を受けたから結果が出るまで待たせてくれとお願いしたのが10月3週水曜日、で現職と面接を受けた仕事場の方で上に書いたみたいな電話のやりとりがあったのが昨日。
正味1ヶ月半の長い戦いでしたー。

でこの間に正社員用の書類送ってー面接してもらってー落ちてーを繰り返してたわけだから、ありえないぐらいタフだったなー。

今度のお仕事では社内のITツールの整備とか統廃合のプロジェクト・マネージャーなので今より責任も軽いし、家より近いし楽になるかな。チームメンバーも上司は日本人男性だけど、マレーシア人さんとか韓国人さん?とかいるみたいでインターナショナル。女性もいるし。楽しみだわ。実は4,5人のチームのうち自分以外の女性がいる環境で働くのって初めてかも。不思議な感じ。

ま、ともあれ一息つこう!

で、引き続き正社員探しだ。半年後には就職目指してがんばりますー。
[PR]

# by oeuf2 | 2006-10-21 08:43 | 雑感 divers