自動車保険配布スキンパーツ1 カテゴリ:雑感 divers( 76 )

自動車保険配布スキンパーツ1 完全復活ではありませんけれど

まぁなんとかかんとか復活してきたかなという感じです。

あれま、1ヶ月もお休みしてたんですねー。その間にも遊びにきてくださる方がいらっしゃったなんて!ありがとうございます。

なんとか生きております。

かえたん(エリックからのプレゼントかえる)とエリックと仲良くやっておりますが、
新しい生き物が増えました(笑)

えっとmac miniです。いや普通の人には生き物じゃないと思うんですけれどね、それでも私には動物、植物、生物、非生物、人間の区別が基本的にない人なので、生き物ですっ。
きっぱり。

かーいいです。

最近あちこちでyoutube.comが話題になってますけれど、フランス系な方々はdailymotion.comってのがありますよ。ニュースとかも見れるし、ヨーロッパ系特にフランス好きな方はこっちのほうがしっくりくるかも。
画像のカリテもこっちのほうがいいので、好きな方は好きでしょう。

フランス語版メニューで見るならこちら
http://www.dailymotion.com/fr/

日本語版メニューで見るなら
http://www.dailymotion.com/
に行った後、上のほうのinternationalというのをクリックして日本の国旗を選ぶと、一応日本語になります(気持ちってことで。。。)

そうそうエリックの兄フィリップが3月下旬から4月上旬まで来日していました。
正直申しましょう。兄の来日とmac miniでびんぼーです(泣)
だからなんだというんだーーー!家族より大切なものはないじゃないか!
だからいいんです。ちょっとおとなしくしてよーとは思いますけれど。へへ。

f0097503_1454390.jpg

似てるでしょ。
もっとヴィオロンな人かと思ってたけど、おとなしい穏やかな人でした。
ただ飲ませて元気がでちゃうと止まらないのはエリックと一緒。

ちなみにたまたま見つけた俗語で、おまわりさんが犯人をつかまえるときに
「お前、捕まったぞ」っていうのを「テ、ショコラ」っていうんだって。
(t'es chocolat)。どうも俗語的にはノックアウトされた、という意味らしい。
でおまわりさんが犯人にいうときには「捕まえた」になるらしい。
面白いね。エリックがいうには、パリ警察のフィリップが使う表現だそうな。
エリックは使わないんだって。日本語に訳すならなんだろ。手錠をかける前にいうみたいだから、日本ならいちいち言わないのかも。いや「逮捕する」かな。どうだろ。

ま、そんなこんないろいろあった今日この頃ですが、
いろんなことが吹っ切れてきた(と最近こればっかりいってますが)
で、格好つけるのはよそうとか、今の仕事が嫌いって認めちゃおうとか(というか今の仕事というより今の仕事のターゲットになってる業界がとてつもなく嫌いです、でも仕事仲間はとても好きです。。。)
あたしは物書きだっって誇りを持ち続けようとか、まそんなこと。

もともと体制追従派じゃなくてアナーキーもいいところ。過激なムーブメントを起こすような人たちとか動きばっかり好きだったし。
そんなことももういいや、行っちゃえーって。そんな感じ。

私の大学時代の友人(昨年偶然再会した話はここでしましたけれど)も、なんだかおとなしくしてるのがやんなっちゃった、って。そう私も来年で45歳。倍にしたら90歳。
つまりもうほぼ同じ長さの人生を歩むことはできないんですよ。

で、あれしたかったなー。でもこれこれこういう理由でさー。考えてみたらそんなことばっかり途方もなくふくれあがってきてしまって、なんだか分けわからなくなってしまいました。

あれしたかったなーといって死んでくのは、やだ、と。
したいならしましょう、と。

実はこの卵色日記は何度かスタイルを変えながら書き続けています。
そろそろ次のスタイルに変える時期かなと思います。

次のスタイルがどんなのか私にもわかってないけれど。

ここを劇的に変えることはないし、日常のふつーなことって起こっていくのでそれは書き続けたいと思うけれど、私がやりたかったことはちゃんとやろうと思います。

恐竜の卵
http://kyoryuoeuf.exblog.jp/

毎日更新するつもりの詩集です。苦しいことも隠さず書くつもり。
どうして詩なの?と問われれば、小さいころから定型詩しか頭に浮かんでこないから。
文章でも小説でもない。綺麗に形整えた定型詩しか浮かばないから。

大人になったから、頭の中には相変わらず定型詩しか流れないけれど、
不定型詩を主に書いています。アンビバレンツってやつです。

生まれてほぼ初めて原稿用紙に詩を書くってのをやってみてます。
不定型詩を原稿用紙に書くという馬鹿馬鹿しさを笑いたくて。
縦書きのまま、原稿用紙のまま、ブログに載せてます。
文字なのに画像で載せないと載らないという矛盾も笑ってます。

ここの普通な私を気に入っていただいている方には、恐竜の卵はあまりお勧めしません。でも同じ人間です。分裂してるとはいわれるけれど、それなりに。

どうして恐竜の卵なのかといえば、結婚して4年、卵色日記の卵の殻もそれなりに強くなったと思うから。
いじわるすると噛むよという意味も込めて...(笑)

といいつつ、普通の私も続いていくのであります。料理もするし、日光浴もする。
今日の夜は映画に行くのです。私がハリウッド映画観に行くのはとてもとてもめずらしいけれど、今日は特別です。スパイダーマン3です。あの矛盾の苦悩が好き。

新宿に新しくできた映画館バルト9は追加料金なしで席のリザーブができちゃうの。
とついこの間知ったんだけど、それでとっても新しい映画館でしかも最終は25時とかに始まる回もあるってんだけど、さすがにそれだとおうちに帰れないので、21時近くにしてみた。

何より喜んだのはエリック。だってフランスでは夜に観に行くものなんだって?私は昼間が多かったから(せいぜい19時)不思議だったけど、ちょっとお洒落していこうかなぁあ。

毎月1日の映画の日とかも、そのお得な料金でリザーブできちゃうんだよ。ちょっとやばいよねー。でも映画好きとしては嬉しい。御用達になる予感。

バルト9
http://wald9.com/top.php

なんて1ヶ月のダイジェストを1記事で書き綴ってますが、これだけの長さを普通皆さんはどれぐらいで書くのかな。
私、数分です。びっくりされたことがあるけど、書くのが早いのも才能のうち。
ま、私のやってた取扱説明書の文章を書く仕事なんて、1週間で100ページ分の文章が書けて校正もある程度済ませなくては務まらない仕事だったので、まそれなりに当たり前ってことでもあるけれどね。

ほぼ口述筆記のスピードで書いていくし、見直さないし、(仕事のときは真面目に何度も読み直しますけどね)まどんな人にも取り柄があると。そういうことですかな。

だから私にとっては写真を撮るのと文章を書くのはあまり変わらない。瞬間を切ることができるという意味でもね。
ま、そんな感じ。

それではまた書きたくなるまで。
アビアント
[PR]

by oeuf2 | 2007-05-03 14:18 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 エリックの贈り物とホットケーキ

エリックからの贈り物がやってきました。

まずは蛙さん。
ケロって鳴くの。かわいいでしょおおお。
f0097503_17391975.jpg


それから亀さん。ろうそくをつけないと今一つかわいくないけれど、
それでもとおっても素敵な亀さん。
重いんだよ。
f0097503_17401231.jpg


そして日曜日のお昼ののんびりした小腹満たしに、またホットケーキ作っちゃいました。
今度は小麦粉2カップのかわりに、小麦粉1カップ、蕎麦粉1カップ、牛乳半カップのかわりにヨーグルト200gぐらい。
ヨーグルト入れ過ぎたかも(笑)ちょっと酸っぱかったかも!でもおいしかった。
こっちのほうがわが家向きの味かもしんないですー。
f0097503_174221.jpg


先週は、UKからマーケッティングのマネージャー、マルチェッロとアジアパシフィックエリアの大ボスジムがシンガポールからやってきて、うじゃうじゃやってました。2人ともいい人。飲み会があってその後、ビズして帰ったりしたし(笑)まわりが驚いてました。まー日本で上司とビズはあまりしないわねーーー。

マルチェッロはリオンで大学を卒業したそうでフランス語も堪能。フランス語でずっとお話しちゃいました。うちのオフィスにはドイツに7年もいた人もいるのだけど、彼とはドイツ語でずっと話してました。なんて器用なんだマルチェッロ!UKだからめったにこないだろうなー。

私はというと仕事には慣れてきたものの、だんだん最初の3ヶ月が終わりを迎えるにつれて、どきどき。研修期間というのが終わる訳ですね。正社員に正式採用されるんかしら。だめなら派遣に逆戻りだわ。まーtake it easyって感じですね。なんとかなるでしょ。
[PR]

by oeuf2 | 2007-03-11 17:55 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 またまたお久しぶりで...

本当にご無沙汰しております。
ただやっと疲れがぬけてきたかなという感じです。
というか、自分の感覚をずいぶん抑えて、なるべく新しい環境とか会社とかに馴染もうと結構頑張ってたんだなーと改めて思ってしまってます。

まめやでのお食事も楽しかったけれどまだ写真載せてないよね。また改めて。ごめんなさい。
なんだかやりたいことも書きたいことも見つからなくて、自分の尻尾をおっかけてうろうろしていた気がします。
安定した仕事を得るかわりに、もともと会社員ってのが馴染まない私は頑張って自分を押さえなくっちゃ!!と無理してたみたい。
それで自分の感覚とかをなるべく感じないようにしてたのかな。
何も食べたくないし、何もしたくないという状態がここのところ続いていました。

ただ、ありがたいことに3月までの試用期間が終わったら(でちゃんと正社員になれたら。。。笑)会社がある程度健康維持のためのクラスをとることを許してくれるし、英語のレッスンも補助が受けられるようなので、下調べと思ってヨガのクラスに行ってみたんです。

私、ヨガとのつきあいは26歳ぐらいからだからもうかれこれ20年近く前にハタヨガってのを習ってそれでずいぶんいろんなことを発見したり自分の体のケアを覚えたりしたんですね。先生について習ったのは1年ぐらい。後は独学でやっていたけどいつかまた先生についてちゃんと習いたいなーと思ってました。
でエリックも少林寺気功の動く部分が終わってしまったので動きたそうだったし、と思ってヨガの無料体験レッスンってのに行ってみました。

ホットヨガっていうから、36度ぐらいとかもうちょっと低めの温度で快適にやりましょうってのだと思っていったら、昔エアロビクスの先生やってたでしょ、的な先生がいきなり動け動け、号令なんかかけちゃって、びっくり!それに室温も42度に保ってますって、なにこれ!ヨガってもともとアーユルヴェーダというインド伝承医学とつながっているものだから、やっぱり正しい姿勢とかそういうのからきちんと説明してもらわないとできないよ!とか思ってしまって、もう抵抗感いっぱい。
自然につながっているものだから、寒い時期に暑い温度の環境でヨガをするっていうのはなんか違ってる。先生の説明も、デトックスとか筋肉とかの言葉がぽんぽん飛んできて、それもなんか違和感。
私が知ってるヨガは、丹田とかチャクラとか呼吸とかそういう言葉がとびかうもんだったんだけど。

というわけで、暑くて湿度も高くてそういうのがとても苦手なoeuf夫婦は、途中で退散してきました。エリックはもともと悪い腰をさらに痛めちゃうし。違うよね!ヨガで体痛めるなんて。初心者なんだからやっちゃだめってことはちゃんと説明してもらわないとやってみたい!と無理をして体を痛めるのは当たり前だろうと思う。

それに先生がねすごくストレスフルで頑張っちゃっていたのね。これじゃヨガの何も教えられないと思うし。ヨガって頑張っては絶対いけません、だったと思うし。

それでショックを受けて、情報再収集。いまセレブとかのご用達状態でとてもブームなのね!でいろいろあるってことがわかって反省。エリックごめんねって感じ。
次の候補は昔からインターナショナルな環境でヨガを教えてる教室。ここなら大丈夫だろうと思ったけど、念のため確認の電話。26のポーズを号令かけてやりますって言われた時点でこりゃだめだーと思い断念。もともとインデンペンデントなoeuf夫婦は号令とか嫌い(笑)人のいうこと聞くのが嫌いともいうけど。

で、観念して、ハタヨガに絞ってお教室を探したら、あら近場に。っていうか吉祥寺に。こりゃいいわーって無料レッスンもないのに2人で昨日出かけてきました。
本当の超初心者コース。だって私がヨガをやっていたころは、体育館マットみたいなものを引いただけで、いわゆるヨガマットとかブロックとかなかったんだもの。どうやって使うか知らなかったし。それにベルトってのもあるんだけど、これが出始めで先生が「今日はこの前私が習ってきたのをやってみようね。」ってあたらしいものを誇らしげに見せる感じでベルトを取り出してきたのを覚えてるぐらいだから、もー私も初心者です。

先生の顔みただけで、信用しちゃった。日本人の先生みたいだけどバイリンガルで穏やかに話すし、押し付けるようなことはなくてにこにこしてる。あ、大丈夫だって直感的に感じた。エリックも雰囲気にすぐ馴染んで楽しそう。なにより先生が英語を交えて説明してくれるからエリックに説明しなくてよい。少林寺では説明しようと一生懸命フランス語の単語で筋肉とか骨とか思い出そうとしてたから頭の中はリラックスできなかったのね。今回は安心して先生におまかせ。自分に集中できました。

結果楽しかった!先生は腰の痛いエリックのために、特別のケアを1つ教えてくれたし。そう、ヨガの先生って良い先生は実は授業の前と後に話すと得られることが多いのよね。私は足の指が曲がったままで大人になっちゃったんだけど(靴のサイズがあわなくてね)それを直して自分の足の指を見ることができたのはヨガのおかげだった。どうやってシャワーを浴びるべきか、どうやって毎日の生活にヨガを生かすか、本当に手取り足取り教えてくれた。
その先生の印象が強かったからそんな先生にまた出会うのは難しいだろうと思っていたのだけれど、ここなら大丈夫そう。

なにより習ったのは呼吸と本当に基本的なポーズ3つぐらい。でも本当にていねいに教えてくれたので、知らなかったこともたくさん。
先生の教えてくれるとおりやっていくことで思い出したこともたくさん。
なにより、自分が自分の感覚を鈍くして、会社に適応しようとしてたこと。
それで自分が無感覚になってしまった気がして最近ひどく落ち込んでいたこと。
そんなことに気がついたのよね。

ヨガの呼吸を習って、体いっぱい空気を吸ったら、あー私生きてて嬉しいなと素直に思いました。体の細胞が元気になるのがわかるっていうか。私は私が生きてることを素直に嬉しいと思えるっていうかね。変な表現だけど。

さっそく4回チケットを購入して来週も行くことにしました。エリックの腰のことがあるから、おだやかコースから始めてみることに。次の先生は外国人の女の先生。ダンス、武道、ヨガを極めているんだそうで。。すごい。エリックと話があうといいな。

で、ここのところ特に2週間ぐらいほとんどスト状態で、料理も作ってなかったのだけど、今日は急に料理したくなって♡嬉しいな、こういう1つ1つが生きてて素敵だと思える。

で手始めにホットケーキを作りました(いや料理じゃないけどさー)
意外と最近の人って作らないよね、きっと。でも異常に早くできておいしい!ってあらためて発見したから、ぜひぜひぼんやりしたいお昼間にお試しくださいな。

レシピはこちらを借用。

All about 料理のABC-ホットケーキ

エリックはなんと初体験だったんだって。フランスにはないものなのねー。
でもバターとメイプルシロップをかけて食べさせたら、いっぺんで大好き好きに。
メイプルシロップをケベッコワ(いや確かにケベック産だけどさ)と呼んで笑わせてくれました♡

お夕食には、最近手に入れたイワシの唐辛子オイル漬け(結構あるもんなの?初めてみたわ)でパスタなどいいかなーと思って。

そういえばうちのしゃっちょーマリアンヌはひどくサンパな人でびっくりしました。
サンパって言い方がぴったりな、気取りのない親しげな態度を私たち平社員にも貫いていたところが素晴らしかったなー。尊敬できるPDGで嬉しいと思う。
仕事にはだいぶ慣れました。電話がかかるとそれが日本語か英語かわからないのがロシアンルーレットな感じで緊張感を醸し出しているけれど。。。(笑)
まUSからいきなり電話はこない(時差的に)なのでせいぜいアジア諸国の英語を話す人たちなのでお互い加減しながら話してるんで大丈夫ですけど(笑)英語勉強しなくちゃ。

そうそう、エリックの新しいお仕事。日本からいろんなものをフランスとか他の国に送る仕事で、自宅でできてお金ももらえる。なので、最近うちは半分倉庫状態。まいいです夫の仕事のためならば(笑)
このほど初めてのお金が手に入ったので、妻はおねだり開始。エリックって妻のおねだりは全然断らない人なので返ってこっちがおねだりしにくくなっちゃうんだけどね。
でも一度見てどうしても忘れられなかったものが2つあって。選べなかったし。
冗談で2つとも欲しい!っていったらいいよって言われちゃいました。
後で取り消したりしてもだめで、欲しいんでしょ?買いに行こうよって。

ま、結局甘えちゃうことにしました。
1つは速攻お買い上げ。ただねー普通の人が欲しがるものじゃないような気がするので、いいなーという声はとばない気がしますけれどね。

亀さんのランプ。中にろうそくを入れるとほのかに明かりがついてとても素敵。
昨日は夜中その炎に見入っていました♡

も1つも一般的ではないですがー私らしいというかー

蛙さんのぬいぐるみ。手をぷにって押すと、ケロって鳴くの。
お店にいったらちょうど売り切れだったんだけどあきらめられなくて店のご主人にいつかまた入荷しますか?って聞いたら、予約してくれたら取り寄せるよって。
お取り寄せお願いしました(笑)

これって何かの反動かしら?ってぐらい、毎日が色づいてきたのは、きっと自分のとめてた感覚を少し取り戻したからかな。バランスを失わないように、気をつけながら、ちょっと頑張ったり、ちょっと休んだりできるといいな。

そうそうエリックのお兄さんフィリップは24日に来日です。近郊の方でうちのフェット・ド・ラ・クレープとかにお越しになったことのある方にはお知らせいたしますので、うちでまたタフしましょ。4月1日とかの日曜日になるかなー。

この前エリックと待ち合わせなのに見つからなかったから、ひらがなで「て う?」とメールしたら、やってきた。分かった?と聞いたら、わかったよーって。
進歩したもんだ。ひらがなフランス語で通じてしまったもん。
(「て う?」は T'es ou ?です。あんた、どこにいんの?ってことです)
[PR]

by oeuf2 | 2007-03-04 16:28 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 何を書いたらいいのやら...

お久しぶりですー最近こればっか(失笑)
1月からずーっとトレーニングを受けてて倒れそうなぐらい疲れているってのもあるけれど、言葉がね見つからないの。まだ余裕がないってことかしらね。
そのトレーニングもやっと終わりに近づいたと思ったらアメリカから来週PDGつまりしゃっちょーがやってくるってんで、またまたオフィスはてんやわんや。
アメリカのやり手のマダムなんですわ。マリアンヌさんという。
それでセールスとかマーケの方々はスケジュール調整に手いっぱい。
私と同僚は大変そうだなーとか思いながらクライアントのサポートに精を出すというわけですけれどね。役に立ってないって、私(笑)

ま、お金くれるからいいじゃない、とエリックには言われてるし、まそっかなーと思ったりもするんだけどね。でもま、役にそろそろ立てよ、私って思ったりね、したりして。

それが終わったら、久しぶりに元同僚たちとまめやに行ってきますー。
この元同僚たちってのは不思議な縁で、昔々パッケージデザインの同じ部署にいた3ヶ月が未だに続いてるってわけで、その1人はときどき登場してくれてるMidoriさん。
もう1人はエリックのお気に入りのyuyuことyukariさん。なぜか当然のようについてくるエリック。そして当然のごとく受け入れてくれてるMidoriさんとYukariさん、いつもありがとね。
ってわけで、2月中旬になったら、一息つくかしらね。
そして一息ついたら、3月だ。お兄さんの季節だー(いや季節じゃないけどさ)

そうそう、ってことで仕事に気合いを入れようと、髪を切りました。長くしっぱなしだったのとPDGの前でカッコ悪いのもねーってのと、なにより電話サポートが主な仕事の私は受話器をすぐとって相手の話をきかなくちゃならない。髪長いと辛いのよ。
ってんでエリックと一緒に髪きりました。

この写真もそのうち出しますー

というわけでぼんやりぼやぼや暮れていく晩冬(と思いたい)の今日このごろ。
お風邪など皆さま召しませんよーに。
[PR]

by oeuf2 | 2007-02-04 19:26 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 やっと一息...かな?

明けましておめでとーございます、といったきり、ぱたっと書き込めなかったのはいろいろ新年早々新しいことが押し寄せてあっぷあっぷしていたからなのでございます。
しゅみません。
でもなんとか新たな年の船出は無事に済ませ、なんとかえっちらおっちら波に乗ってきた気がします。ほっとしましたー。

まずは新しいお仕事。
事務所は都心。皇居が仕事場の真正面なので、あの皇居の森がばっちり見えます。なんて素敵なんでしょう♡
お昼に町並みを歩くと高層ビルがたくさんあるのにびっくり。
そうです、私はココ2年ほど都心とはまったく逆の場所だったので、高層ビルは久しぶりなのです。ははははは....。
仕事仲間も年齢がそんなに離れてない人が多く、皆welcomeな雰囲気で有り難いです。

とはいえ、私の仕事仲間には2種類いて、
1つは物理的に席を近くにしている人たち。東京事務所の仲間です。
ところが皆レスポンシビリティーなんつーのかな責任範囲とでもいいましょうか、つまり業務内容ですが、それが違うので、それぞれ別の仕事をしているのです。ま、同じ製品を扱っている会社の仲間ではあるのですけどね、セールスとかマーケッティングとか、私みたいな顧客サービスとか。

もう1つはアジアパシフィック地域の顧客サービス仲間で、アジアパシフィック地域の6つの拠点に点在しています。実は上司もシンガポールにいるんだよね。で上司の上司はシドニーです。だから国際電話で会議や日々の相談事とか普通にしちゃうのが感覚的にちょっと不思議でした。
後は皆と話す共通語が英語なので、フランス語と英語の混じり方が激しくなってきました(笑)。エリックに英語で話しかけたり、仕事場で「それって、これだよね?」っていうのの代わりに「c'est ca ?」なんて思わず言って、やっちゃったーと思ったり。
まどちらの仕事仲間も皆とてもオープンな人たちなので、冗談まじりに仕事ができるのもありがたいところ。
何より激しい人見知りで、新しい職場に入るたび体調を壊していた私が今回は壊してないってのがちょっと驚きです。お昼も皆と食べにいって、超丸の内ーなおやじの昼食屋さんみたいなところで皆で食べるのも不思議な楽しみがあります。新鮮っていうかね。

そうそう生まれて初めて仕事に必要かも!って思って日経新聞を買ってみちゃいました。私は生粋のIT畑育ちなので、日経で経済読んでも何の足しにもならないので必要なかったのだけど、今の仕事はfinancial ITという分野で、証券とかそういうのの関係のITなので業界のことを知っておく必要があるんですねー。日経をもって電車に乗る私を、自分でへっへっへーと笑ってみたりしております。慣れないねー。今までならあり得なかった。

先週は風邪気味になってしまって週末寝ていたけれど、今週は疲れていてもまあまあ動けるので少しずつ慣れてきたかな。通勤も混んでる電車に立ち通しに慣れるのも時間がかかりますね(笑)

で、何かお祝いしたい!っていうより、私誕生日だったしーなんて思って、携帯をね、2人分変えちゃいました(笑)。ささやかなもんです。でもねこの携帯、カメラ機能が優秀なので、やっとブログに久しぶりに写真を載せることができます(カメラをもって歩くのが最近めんどくてー)。

500メガピクセルなんだよーーーーーー。と自慢してみる。
f0097503_19453137.jpg

ほとんどデジカメみたいでしょ。私のがチタン、エリックのが黒です。
f0097503_19454642.jpg


f0097503_1946541.jpg


この猫さんは、昨年富士にいったときにエリックが買ってくれたもの
熊さんはパパママがクリスマスに送ってくれたもの。
f0097503_19462177.jpg


フラッシュが明るいので、今までより暗いところでの写真が綺麗な気がする。
f0097503_19484662.jpg

普通の写真はもっとシャープになったかな。
後、動画にズームを使えるのが嬉しい。かっこいいです。

さて、最近の私たちはこんなです。
f0097503_19493431.jpg

エリックは「オースティン・パワーズ・デラックス」の敵役のドクターのまねしてます(笑)。あの人さし指と中指で、ちょんちょんって動かしながらしゃべるやつ...。
f0097503_1950772.jpg


そうそう、最近の私の誕生日ケーキってちょうど時期が同じためガレットデロアになっちゃってるんだけど、今年ゲットしたのがこれ。
もちろん私が当たりました!でもこれって私が女王様になっても王様エリックだし、エリックが王様になっても私が女王様だし、負けナシ勝負みたいな気もするんだけどさ。ま、いいか。
f0097503_19535599.jpg

なんか「フランスの王様les rois de France」の本のようです。中身読んでみたい気が...。ルイ16世とか14世とか出てくるんだろうなー。

そうそううちの壁ってこんなふうにtitilaちゃんたちを貼っているんです。
なんでもかんでも写真に撮ってみたかった私。わが家の壁まで初公開です。
f0097503_19561123.jpg


クリスマスにパパママが送ってくれたヌヌスちゃんたち。これってricoさんの心をくすぐるのでは?
f0097503_19573440.jpg


一挙に写真をアップしましたが、こんな感じで今年も始まりましたoeuf家。
ぽつりぽつりしか更新しませんでごめんなさいですが、遊びに来てくださいませね。

エリックも今年は40歳になることだし♡。いまから7月の誕生日までちくちくいじめてます。その度にちょっと泣きべそになるエリック。40歳の壁は薄くはないのだよーーーー。

次回は皇居の写真などを撮りたい!と思っている私。撮れるのでしょうか...。
[PR]

by oeuf2 | 2007-01-14 20:01 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

なんかしっかりと年末を締めたいなと思ってはいたのですが、昨年からの疲労が蓄積していて書きたいこととか思い浮かばない!
で新たな年に向けてのご挨拶となりました。

昨年もいろいろな方に支えていただいて、なんとか生きてこれました。
本当にありがとうございます。

今年の最初のイベントは、新入社員としてお仕事を始めるってことと、私の誕生日。忘れられない誕生日になりそうです。1月4日、同じ日なんですよね。めでたいったら。

とはいえ、私いつもは誕生日にはお仕事しないんですー。
今年はね、ほらね、しないってわけにはいかないからー。というわけで気負いすぎないように頑張ってきまーす。

それからね、主人と2人で携帯を変えたいなーと思ってます。私たちのは想定外割引!と話題になったSoftBankのなので、15日までだったら基本料金も抑えられるし結構お安く携帯が変えられて良い感じなので。

そうそう、それに昨年ほとんど行けなかった、まめやに行きたいなーと思っています。
なんかこのブログを読んで、まめやに行ってくださってる方多いそうでありがとうございます。店主ともども感謝です。ひいきにしてやってくださいましー。

それから3月。いよいよ初対面のエリックのお兄さん、フィリップが来日します。
全身タトゥのパリ警視庁のおまわりさん......。日本にはない概念ですね(笑)
警察手帳だかカードだかを必ずもってきて常に携帯すること!
長そでの服ももってくること!(じゃないと、どっかに泊まりにいくときに拒否されますよねきっと)
ま、これも考えても仕方ないので、なんとかなるよねー精神でがんばります。

夏とかどうなのかなーお休みとれるのかなー。とれたらどっか行きたいなー。
でもなーここで頑張ってお金をためるってのもアリだなーと思案中。
なんせ最初の年1年はまわりを見ながらじゃないとねーお休みとりにくいしー。

でも冬、どこかでフランスに帰りたい!と思ってます。エリックはすでに頭の中が「フランスるるるー帰るーるるるー」となっているので、1年そうやって過ごしてもらおうと思ってます(笑)

こんな私たちoeuf夫婦ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by oeuf2 | 2007-01-01 09:28 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 Noelですねぇ

相変わらずぐーたらの私。
いよいよ来週いっぱいで今の仕事を終えて、来年から新しい職場に正社員です。
この話題、最近書いてなかったけれど、それってー

もしかして「健康診断で結果が悪くて内定取り消しかもー」
とか「出した書類に重大な問題があって内定取り消しかもー」
とドキドキしてたからなんですね。
笑えるけどーでも真面目に心配してたんです。はい。

で最近って内定後にブログとかを探し出して、その人の人となりをチェックするとか。
で自主的に自粛してました(笑)
実際に内定取り消しになった人いるらしいんですよーもう怖い怖いったら。

ありがたいことに私の名前は同姓同名同じ漢字で日本中至る所にいるし、googleとかで自分で検索しても「どんなに探しても自分のページがでてこないったら!」状態だったのでまーいいかっと。思ったりはしてたんですけど。念のため。ね。

でも昨日、健康診断に行ってきたし、特に大きな問題はなさそー(だと思いたい)だし家に帰ったら、会社からお手紙が。

あーやっぱり「内定取り消し」お手紙だー。さっき人事の人とメール交換して、来年初出社日の手はずを聞いたはずなのにな。水臭いな。メールで知らせてくれればいいのに...。なんて思ってあけたら。

La carte de Noel でしたー♡。人事からの。
どこまでも外資系ーな会社なのでした。でもちょっと驚いた。

(その後、印刷技術者プロフェッショナルなエリックと印刷知識そこそこ豊富な私で、うーんこの印刷にはお金がかかってるねーインクが金だしさ。青い色も光ってて特色だよーエンボスもあるしね、と盛り上がったわけです...。マニア過ぎて分かる人にしかわからない話題ですみません...)

ってことで、これだけお金をかけてくれるってことは(もといお金のかかったカードを送ってくれるってことは)きっと気は変わらないだろーと主人と一応納得いたしました

次は3ヶ月後、試用期間で首ちょんぱにならないよう頑張ります(笑)と思いを来年にはせる妻。疑い過ぎだって自分でも思うけれど、それぐらい最近の人生の中では嬉しかったこと。なんとか続けていけるよう頑張らなくちゃーって感じなんです。

で、明日はla fete de Noelをうちでやるんだけれど、何にもしないでぼおおおっとしている私たち夫婦。
なんだか朝から気分の違った音楽を聴きたくて、インターネットラジオなんか探しちゃったりしたら、良いのを見つけました。といっても私たち夫婦にちょうどいいってだけなんですけど。

ラジオ・ノスタルジー
http://www.nostalgie.fr/


いくつかチャンネルがあるんだけど、うちのお気に入りは「nostalgie la legende」
とてつもなく古い曲ばかりかかりますから、若い人には退屈かも。
エルビス・プレスリーからビージーズぐらいまでの年代の曲じゃないかな、フランス語と英語の曲を取り混ぜてかけてくれるので、とても懐かしく楽しい。

考えてみると今の日本では考えられないと思うけれど、私の小さい頃っていうのはFrench popsといわれるジャンルの音楽がトップ10(もちろん日本の)の1位とか2位とかになっていて、まるで歌謡曲の歌手のようにミッシェルポルナレフやフランスギャルのビデオとか写真とかがテレビに映し出されて音楽が流れるっていうのが普通だったのよね。

だから相当小さい頃から音楽の好きだった私はフランスの音楽ってのは当たり前に聴いてた。シェリーに接吻っていうミッシェルポルナレフの曲があるけど、子供ながらトゥトゥトゥマシェリーマシェリーとすでになんちゃってフランス語で唄ってたんだった。
(これがma cherieという呼びかけの言葉だと気づいたのはつい最近です、はい。シェリーさんじゃなかったのよね)
12歳のとき、ミッシェルポルナレフ狂いの友達の家に呼ばれて、約6時間?もっとミッシェルポルナレフのレコードを立て続けに強制的に聴かされた上、「踊れ!」と命令されて、必死になって踊った思い出があります私...。

もうちょっと大人になってから読みふけった日本の明治時代の小説は皆仏文科卒の小説家のもの。当時は当然だったのかもしれないけど、小説家になるなら仏文科出なくちゃいけないんだ、と真面目に思ってたし。

ま、そんな私にこの伝説のノスタルジーラジオはなんとも懐かしいし、知らない古い良き時代のフランスの曲もたくさんかかって楽しい。
何よりエリックが楽しそうに口ずさむのが面白いし楽しい。

私はこういう音楽が好きなことを隠さないけれど、主人は今までレゲェだ!テクノだ!パンクだ!といっていたので私としてはちょっとびっくり。

エリック、こういうの好きなの?
うーん昔はそうでもなかったんだけどね..(笑)

ま、年を取ったってことですかね。でも楽しいのだからいいよね。

というわけで久しぶりに何もせずただラジオを聴いて午後を過ごしたのでした。

最近思うんだけれど、幸せって足下にあるよね。望む方向にはないのかも。

この前、吉祥寺で人込みに押されて、たくさんのお買い物をして、にこりともせず暗い顔をして電車に乗っている人をたくさん見ました。探し物はもうお持ちですよ。そう心の中に...。

主人と何もしない1日を過ごせることに感謝できる自分に、感謝したい。
そんなまったりしたNoel2日前です。
[PR]

by oeuf2 | 2006-12-23 18:48 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 お昼寝に見る夢

お元気ですかー?
寒くなってきましたねー。

私は最近日曜日になるとばてーーっとしてぼんやり1日を送ることが多いのですけれど、今日もなんだか疲れちゃったなーとか思ってたらお昼寝しちゃいました(笑)

エリックは コムベベ comme un bebe つまり赤ちゃんみたいだっていうんですけれどねーま日曜日なんだからいいでしょって。

ちなみに主人は朝遅く起きて、起きたらお昼寝しないタイプ、私は朝早く目が覚めてしまうので、昼間することがなかったりするとお昼寝しちゃうタイプです。どうもこの4年弱観察するにこのタイプは互換性がないというか、どっちかしか選べないみたいですね。

エリックのパパは朝早く起きてお昼寝なしタイプ、ママは朝遅く起きてお昼寝ありタイプ。だからパパとママといたときは、朝起きるとパパと顔をあわせて、お昼寝するとママみたいだと言われてました。

ま、いいや。でお昼寝って比較的夢を見るんです、私。
極彩色で怖い夢も楽しい夢もあるけれど、なんというかカラフル。
最近忙しくなくなったからか怖い夢は減りましたね。というか疲れないからお昼寝するのも稀になったのだけど。

よく言いますよね。ある国の言葉を勉強しているときその言葉で夢を見るようになったら一人前、じゃないけれど、まーある種の到達点に達した、というか。

そういえば私ってどうなんだろう???と記憶をたどったりしても思い出せないことが多かったのですが、ここのところ立て続けに夢をみたおかげでわかりました(笑)

日仏英3カ国語ごっちゃです。

この前は、タヒチ出身の人とアメリカ出身の人を前に、エリックが私に「行かず後家!」といったので頭に来た!だからエリックは私に謝らなくちゃいけないということを英語とフランス語で一生懸命説明して、私の味方になってもらおうと努力する、という夢をみました。。。。。。。疲れる設定だーーー。しかしなぜ「行かず後家!」なんだろう?しかも夫が妻にいう言葉じゃないよなーーー。

で、今日はパリ(だと信じてたんだけどあり得なそうな街だった)にアパルトマンを借りて住むことにした私たち。パパとママも一緒に(すでにありえない。パリに住まなくたって近くにおうちあるんだし)。でお引っ越し荷物を片づけた後、なぜか1人で街散策。この方向音痴の私が1人で。今じゃ日本の町だってエリックとじゃなきゃ歩かないってのにすごい勇気。

で、街の方向感覚を身に付けようとしたんですけど、あ、そーいえばいきなり街の商店が、フランス語とカタカナ表記にあふれてました。変だ。
で、あーここいわゆる日本人街なんだわと納得(っていうか普通借りる前に調べるでしょ?私)で歩き回ってると街のすぐ横が港。ないですねパリには。で、左手にお船を眺めつつ街を歩いておりました。どうやら私クリスマスのプレゼントをエリックに買いたいらしく、果敢にもお店に入っては眺めるんですが、どうもジャンクで可愛くないでっかい袋のチョコレートしかなくて買う気になれず。そうしているうちに暗くなっちゃって、あ大変。ここ日本じゃないんだから1人歩きは危ないでしょってパパとママに叱られちゃうから帰らなきゃーと街の方向を見定めてお家に帰ろうとしてたら目が覚めました。
さて、oeufちゃんはおうちに帰れたんでしょうか....。

この街、いきなりUFJ銀行とかあったりして、やっぱり変でした。妙に高層ビルも多かったし....。ま夢だからねー。

エリックに尋ねてみたら、彼の夢も最近3カ国語だとのこと。上手になったかどうかより日々触れている言語が夢でも出てくるってだけのようです。ま日々触れていれば少しずつ上達するわけだからそういう意味では、ある段階に達してるといえるのかも。

皆さんの夢はどうですか?カラフルで3カ国語も楽しいですよ....。
[PR]

by oeuf2 | 2006-12-10 15:32 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 フランスのインターネットニュースチャンネル

お久しぶりですー。さぼり癖がついちゃうとすぐさぼっちゃうわねー。ごめんなさーい。
ってことで今日は手短に。

仕事場で仕入れた情報。

フランス初のインターネットニュースチャンネルができました。
だそうな。ほんとかな。

http://www.france24.com/live/index_FR.html

Franceには他にもインターネットでも放映しているテレビはあるけれどすごくちっちゃい画面で目が寄ってきちゃうのよねー。
これは大画面OKで音もはっきり。

プレゼンテーションもなかなか良い感じ。

ディクテするにはいいかも。
見たらいきなりアメリカの大統領がでておりました。おひょ。ふいをつかれてびっくりです。

結構おすすめー。
[PR]

by oeuf2 | 2006-12-07 19:25 | 雑感 divers

自動車保険配布スキンパーツ1 隣の怖い警備員さん

ずっと面接ネタも辛い(書くほうも読むほうもですよね)ので、最近毎日気になっていることなぞ。

隣の家の警備員さんが怖いンです。

いや、省略しすぎですね、この文。

隣の(建築中の)家の(前に立って交通整理をしてる)警備員さんが怖いンです。

なんでかっつーと、車のことだけ考えてるらしくって、車の整理はしてるんですけど、人が視界に入ってないみたいなの。
どんなに近くで車が通りすぎるのを待っていても、私のすぐ横を通るように車を誘導させたり、渡ろうとしてるのに対向車線からの車に通っていいよサインを出しちゃったり。

それが家のすぐ隣なので、もー視界もへったくれもなくて、本当に怖いんです。

おじさーん(むしろおじーさんかも)こっち見てよー、車同士がぶつかるよりあなたの目の前であなたの誘導で走っちゃった車が私をひき殺したら、あなたの罪は重くなるわよー。

と毎日心の中で叫びながら渡る道の反対側。
やっと仕事決まったっつーのに、こんなことじゃ死なないぞ。

とまぁ毎日気迫だけを頼りに道を渡っているのでした。
早く工事終わって。
[PR]

by oeuf2 | 2006-11-27 19:33 | 雑感 divers