自動車保険配布スキンパーツ1 結婚記念日によせて

そう昨日は私たちの4周年結婚記念日でした。

もともとスュープリーズの好きな私は、ひたすら前々日まで何もいわずに、前日も「エリック、たまにはお外にご飯を食べにいこう」とできるだけサリゲなく言ってみまして。

で行き先も告げずどんどん歩く歩く。
でついた先は吉祥寺のフランス料理屋「ラパン・アジル」。
ここはね、1階は少し崩して入りやすくしているけど、2階にはいるとかなり雰囲気も違って、ちゃんとしたフランス料理を出します。私の行った中では吉祥寺一うまいフランス料理屋さん。シェフもまじめにフランスで修行した人だし。

ってんでしっかり予約して予算も伝えていたので、店につくなり、ささどーぞ的な扱い。
実は2階というのは、席料が必要なのでそういう人しかこない。
改築する前はまじめに1階2階とも正当派フランス料理屋だったんだけど、あまりにちゃんとしすぎてて吉祥寺では人が入らなかったみたい。で少し1階だけスタイルを崩したの。でもここは本当にうまい。

エリックの日本での初めてのフランス料理はちゃんとしたところにしたいと思っていたので、やっと4年かかりましたが念願かなって、やっと連れて行けました。

もーついたらエリックは目がうるうる。嘘みたいだと思ったみたい。してやったりですね。

店からアペリティフ。キールロワイヤルをお願いしたら、お祝いバージョンでフランボワーズとブルーベリーが入った美しい飲み物に。本当においしかった。

f0097503_1641624.jpg

f0097503_16412267.jpg


アペリティフ
f0097503_16413925.jpg


パテドカンパーニュ
f0097503_1642087.jpg


とこぶしのクリームソース(エスカルゴが食べたいっていったから)
f0097503_16423515.jpg


かさごのトマトソース
f0097503_16431210.jpg


ラムのラムソース(っていってたと思う)
f0097503_16435288.jpg


デッセールのフルーツカクテルと冷たすぎないアイスクリーム
f0097503_16443020.jpg


贅沢ついでにタクシーで帰っちゃいました。エリックはタクシーにのったのも日本で2度目。かなり贅沢したけど4年目の結婚記念日。
やっと少しだけ贅沢できるようになったんだもの。

こういうとき、オンププロフィテといいます。利益を享受したほうがいいってときにいいます。まさにこんな時ですよね。

そう、この4年いろいろありましたが、無事すぎました。
でなんかここで新しいことをしたくて、迷っていたってわけでもなかったけど
確かに決心のついてなかった戸籍の名字を主人のものに変えることにしました。

もー大変です。家庭裁判所にいって、許可をいただかなくちゃ姓って変えられないもんなんです。でもまあこれで気持ちもいろいろ片付くかなというのもあるし。
それにフランスに一度帰れる可能性がでてきたときに、ママが気にしてた私の名字
変えて帰りたいな、というのもあって。

ママに変えることにした、と電話でいったら、すぐにそれは本当によかった、ありがとね、って何度も言われてじーんとしちゃった。
ともことエリックのためなら何でもしてあげるといってくれてるママ、そしていつも温かく見守ってくれてるパパ、まだまだヴィオロンでしかも私より年下だけど骨太で頼りがいのある兄フィリップ、そんな家族の中に入れてくださいな。
[PR]

by oeuf2 | 2007-05-27 16:52 | 雑感 divers

<< second life うちのmac miniとかえたん >>