自動車保険配布スキンパーツ1 隣の怖い警備員さん

ずっと面接ネタも辛い(書くほうも読むほうもですよね)ので、最近毎日気になっていることなぞ。

隣の家の警備員さんが怖いンです。

いや、省略しすぎですね、この文。

隣の(建築中の)家の(前に立って交通整理をしてる)警備員さんが怖いンです。

なんでかっつーと、車のことだけ考えてるらしくって、車の整理はしてるんですけど、人が視界に入ってないみたいなの。
どんなに近くで車が通りすぎるのを待っていても、私のすぐ横を通るように車を誘導させたり、渡ろうとしてるのに対向車線からの車に通っていいよサインを出しちゃったり。

それが家のすぐ隣なので、もー視界もへったくれもなくて、本当に怖いんです。

おじさーん(むしろおじーさんかも)こっち見てよー、車同士がぶつかるよりあなたの目の前であなたの誘導で走っちゃった車が私をひき殺したら、あなたの罪は重くなるわよー。

と毎日心の中で叫びながら渡る道の反対側。
やっと仕事決まったっつーのに、こんなことじゃ死なないぞ。

とまぁ毎日気迫だけを頼りに道を渡っているのでした。
早く工事終わって。
[PR]

by oeuf2 | 2006-11-27 19:33 | 雑感 divers

<< フランスのインターネットニュー... 面接笑い話 >>