自動車保険配布スキンパーツ1 とつとつと...

お久しぶりでございます、皆さま。

体調がよくなかったり
精神的にまいってたり
物理的に忙しかったり

本当にいろいろで

ブログ書く気分になれなかったり、ネタが物理的になかったり、とずいぶんごぶさたしちゃいました。

でもね、続けていきたいんだって気持ち、大事ですね。

ちょうどMyBookというサービスが始まったの、皆さんご存知ですか?
ブログがPDFになっちゃうんです。

まぁ、1つのブログをずっと長く書いておられる方から気にならないかもしれないけれど、私の場合、卵色日記1から移動してきていますので、いつなくなっちゃうかなーとひそかに心配してたんですよ。

で、PDFにしてとっておこうと。

PDFは1つ480pageぐらいまでしかできないから、一生懸命書いていた2005年の3月ごろのものだと3ヶ月ぐらいで1つのファイルにしなくちゃいけなかったんですけれどね。いくつ作ってもPDF作るだけならタダ(印刷を注文すれば有料)なので、5つぐらいに分けて作っちゃいました。

そうそう、最初のころはわりにニュースネタでフランス語と併記してたんだよねーとか。
今のスタイルになってもだいぶ写真をいれずにやってきたなーとか。
写真のレイアウトに凝った時期もあったし。
1年前ほどからめっきり記事が減ったのは仕事のせいでもあったなーなんて。

そういう自分で書いてきた歴史をあらためて見直したら、いとおしくなっちゃった。

体調壊して、いろんな、もう本当に多くの人に心配もしていただき、助言もしていただいたけれど、迷いも多くって。

えっとー不惑の年はいくつだっけ。少なくとも私の場合40歳代じゃないなと実感したり。

その体調の悪い間に、無謀なことにとりあえずの派遣仕事の面接と正社員になるための面接を片っ端から受けていたので、なんだかよくわかんなくなっちゃったり。
(だいたい面接なんて落とすためのものでしょうから、きっついこと言われるのよね。体調にはよくありませんって)

きわめつけは、フリーランスやっていたから私にはスタイルができてる。だからいっそフリーランスに戻ったら?なんて言われたこと。それじゃ2人分の食いぶちを安定供給できないから、仕事探してるんでしょうにっ。

2ヶ月のめくるめく日々の中で(決してよい意味でめくるめいていたわけではありません)要するに分かったことは、既婚の40代フリーランス歴10年以上もある、マルチリンガルで口うるさいキャリアウーマンと称するおばちゃんに、今の日本では(海外ではもちろんだけど)与える仕事はそんなにはない、ってこと。

やっぱね。っちゃーそれで終わっちゃうけどさ。

それっていけないことかな?誰だって40歳も過ぎて20年近く仕事ってものをやってれば方法論だってスタイルだって出来てるし。それで食ってるし。それがないほうが問題でもあるでしょ。

と今日思いました(笑)。

病院の先生がね、キーワードは「自分のために生きる」だ。と何度も繰り返していってくれてました。私はどうも人のことを先に考えてしまうので、でそういう人が40代半ばぐらいですんごい具合悪くなって病院にくるらしくて、そういうのの専門といってもいい更年期科(いやたまたま内科にいったら先生が更年期科もやってたってだけだけど)の先生に断言されればね。そっかなーとも思いますわ。

うちの主人はそういうこと何も言わない人。私がどうであれ病気であれ元気であれ、私のことを必要といってくれるから、なんかちょっと超越しちゃってるのよね。
でも私ゃ泥沼の中のお魚よろしくもがくわけで。

今度の派遣仕事は、今までより朝も早く夜も早く7時には家に帰ってきちゃう(今までは朝も遅く夜も遅くご飯を作るのが9時ぐらいだった)。生活のリズムも仕事仲間も変わってきちゃうけど、それでも責任の重さが減るのが嬉しい。
それと同僚や上司とお話できるのが(笑)。

笑えるけれど、以前の職場(それでも約1年やった)では上司以外の人と話すことは半年に1度とかそんなペース。すんごく苦しかったです。おしゃべりしたかった。

今度の職場はコミュニケーション命!だからおしゃべりができるし、かわいい女の子も同僚にいる。やっぱ女の子だよねーくだらない話するならね♡
少し楽かな。

エリックとの夕ご飯も少し時間がかけてあげられるようになるといいな。
1年も手抜きしてると本当に手抜きが身についてしまいます。気にしない主人。それもまたよいかもしれないけれど...(笑)

そんなわけで、とつとつと、生きていきたいと思います。

そうそう病院は驚異的な貧血状態を脱して「人間並に」なったということで、サプリメント程度のものをとっておけばよくなりました。とはいえ時々まだ病院には通っているのだけど、先生に言われた印象的なこと。

60歳とかそのぐらいになったとき、自分がどうありたいかを明確にイメージしなさい。絵に描けるぐらい。そうしたら今自分が何をしなくちゃいけないか分かってくるから。たとえ体が嫌がっても、その目標に対して妥当なことだったら、頭で体を説得すれば体はついてくる。

うむ。私、最初は60歳になったら海辺にエリックと家を買って、ぼんやり暮らしてたい。だからお金が安定的に必要。だから正社員である必要がある。というわけで正社員の口を探していたんだけど、私が仕事を探すような外資系って突然首切りがあったりするので全然安定的にお金が供給される保証はない。ってことに気がついた。

だから、お金が安定的に必要。だから仕事がずっと必要。に切り替えて、
60歳になったら、エリックと自分らしく生きていたいに切り替えることにしました♡。
このほうが現実的。

無理しない。とつとつと生きる。それが私の性格上とっても難しいことだってわかっているけど、まぁ頑張ります。

とつとつと。
明日もあさっても。

いつかそう生きることが身に馴染むように。
[PR]

by oeuf2 | 2006-11-05 17:13 | 雑感 divers

<< 祝!正社員っ 今日の嬉しいこと >>