自動車保険配布スキンパーツ1 うちの新しい子供たち

ぺこっ。
f0097503_1675612.jpg


えっとー
初めましてー。

こないだからoeufパパとママのうちに住んでますー。
フランスのおじいちゃんとおばあちゃんが送ってくれたんですー。

僕のお兄ちゃんの、パンタくんとクマちゃんは、
それぞれヌテッラとビールまみれになって、
お風呂場で最初の一晩を過ごすことになったっていってましたけど、
僕は大丈夫でした。
ちょっと鼻先にヌテッラついてたけど、パパがなめてくれたの。

僕はまだ子供でキャンキャン吠えることもできるんだよ。
パパが僕を吠えさせるの好きで、ママがときどき困ってるよ。

そんなわけです。どーぞよろしく。

ぺこっ。
f0097503_1681541.jpg


僕は見てのとおりアヒルです。僕も一緒に住んでます。
でも未だにどーして僕がここにいるのかよくわかってません。
ある日突然真っ白なお部屋に大量の猫さんたちと机の上におかれて放っておかれたんです。たくさん人が通るけど皆誰もさわってもくれないし、第一説明もしてくれなかったのですっごい恐かったです。

あとでママにきいたら、あそこは「カイシャ」ってところだったらしいんですけど、本当に恐かったです。だって男の人ばっかりで皆あのーなんていうんでしたっけ、あ「オタク」みたいな人ばっかりだったんです。
で猫さんたちと、いつか「あひる猫鍋にしよう」とかいってお湯にとぽんって入れられちゃうんじゃないかって本当に心配してたんです。

でも、ママがずっと僕を見てたのは知ってました。そばを通るたび撫でてくれて、ちょっとうれしかったんです。で、ある日3匹の猫さんたちがママに連れ去られていきました。ちょっと面白かったです。ママは左右をみわたして袋に猫さんたちを押し込めてだーって走って帰りましたから。

でも僕はそのままでした。ママの話によると、1匹だけアヒルだったのでいなくなったらすぐにばれると思って時を見計らっていたんだそうです。
そうこうしているうちに、僕達は別のところにお引っ越ししました。
なんかもうちょっとにぎやかで人の笑い声とか聞こえるところです。
なんかお仕事の間に一息つくところなんだって。
そこにお引っ越しした夜、ママがやってきました。例の袋をもって。
目があった、と思ったら僕のまわりは真っ暗になりました。
1時間ぐらいしたでしょうか。ちょっと目がまわっててくらくらしてたんですけど、急に明るくなったなーと思ったら、パパでした。袋から頭を出して息をさせてくれてたんです。

ママはパパにキッドナッペ(誘拐)しちゃった♡ってうれしそうに話したそうです。
パパはちょっと心配したけど、僕の顔をみて安心したんですって。

というわけで僕の話は終わりです。パパが毎日くちばしを可愛く整えてくれます。
そうしないとカリメロみたいだって。カリメロってフランスにもいるんですって。
僕は黒くないからちょっと納得いきません。

僕の写真はパパがケータイで撮ってくれたんです。
f0097503_1692255.jpg

ここについてるちいさな猫とこの2匹の猫は、僕の前にママがつれてきた猫さんたちです。
f0097503_16851100.jpg


上の子犬君は、ママがキッドナッペした次の日に、おじいちゃんとおばあちゃんから送られてきたのが着いてやってきたんです。急に増えたーってママとパパはいってますけど、つれてきたのも、おじいちゃんとおばあちゃんにヌヌス欲しい?ってきかれて、間髪いれずにうんって答えてるのもパパとママです。

自業自得っていうんですよね。これって。
[PR]

by oeuf2 | 2006-07-17 16:29 | 雑感 divers

<< 花火 誕生日シリーズ3ープレゼント買ったよ >>