自動車保険配布スキンパーツ1 牛さんどけいの危機

これは買ったんじゃなくてもらったの。
思い起こせば1年前。食糧事情の改善をすべく、生協のpal systemに申し込んで毎週頼んでいたわけで。
そのおかげでクリスマスのパーティーチキン丸ごと一羽とかも、燻製鍋なんぞも手に入ったわけで。

で、1年したらたまったポイントがあるから、なんかあげるよと。

リストを見てチェックしたのが、この時計。

pal systemのトレードマーク、かわいい牛さん柄です。

やりーと頼んで、うちの時間を刻んでくれるようになりました。
f0097503_14484435.jpg


が、そこにひそかな危機が。

今年の秋、主人のパパとママがまた1ヶ月ほどうちに遊びにくるわけですが、なんかその後よりによって冬に主人のお兄さんがやってくるという話が。

最初はびっくらこきましたがな。私の家は、転勤族で一家3人日本中をうろうろしていたせいで親戚づきあいもない。親も人がくるのが苦手。だから大人になってからは家族一緒に過ごす時間というのもほとんどなかった。
それが義父母が1ヶ月一緒に寝泊まりするんですよ!あまりのことに前回は天地がひっくりかえったみたいで大変でした。今回は少し慣れてるといいけれど。そうでありたい...。
ま、いいや。

で主人のお兄さんがくるとなると、冬場だし風邪引いてもらっちゃ困っちゃうし。おふとんも大変だわ。なんてね。それにでっかいし。パリでシラクさんが大統領になるまえ護衛をしていたという義兄、警察官です。ひょー。どんなんか想像もつかないけど、主人は大好きなお兄さんみたいだから仲良くできるでしょ。

ま、いいや。

で牛さんの危機というのは、そのお兄さんの奥様。今のところ来る予定に入ってないけれど、この奥様、牛グッズコレクターだそーで。うちに(運悪く)ある、牛さんコップとか牛さん時計とか、奥様みやげに持って来いのものがたくさんある、と。

げーーーー隠さなくちゃ!私の牛さんよん!

と、途方もなく先のことに一人気をもんでいる(で、主人は横で笑ってる)私なのでありました。

牛さん、守るからねっ。

(一応、見せお土産ように、牛さん時計の空き箱なんぞ用意してみましたが、「そんなんじゃだめだと思う」と主人の一言で粉砕寸前です....)
[PR]

by oeuf2 | 2006-05-04 14:50 | 雑感 divers

<< ミュゲではないけれど... リラックスにはお風呂が一番 >>